M3DS-200を使用したゴムライク樹脂によるジプシーモデル造形テスト

ミッツの3Dプリンタ M3DS-200を使用して、ゴムライク樹脂によるジプシーモデルの造形を実験しました。

オリジナルデータ
 

サポートは、上図のように作成しました。
 
 
3Dデータは、Thingiverseの下記リンクより入手しました。
Gypsy Girl by scoots29 – Thingiverse
 
 
使用3Dプリンタ:
M3DS-200
 
樹脂:
ゴムライク樹脂
 
寸法:
74.35 × 50.16 × 71.37 (mm) ※サポート含む
(オリジナルデータより、65% 縮小)
 
照射時間:
10 sec + 停止 2 sec
 
使用樹脂量:
23.25 (g)
 
出力時間:
7 hour 20 min
 
 
完成

 

 

 
 

中空に改造したオリジナルデータを、ゴムライク樹脂で造形しました。
ソフビ人形のように、内側が空洞になっています。
精細でありながら、弾力を持った造形が可能であることがお分かりいただけると思います。
 
 
 

Print Friendly

Leave a Comment.

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.