Z0位置とは

Z0位置とは、Z軸のゼロ位置という意味合いで、次に造形されるレイヤーと造形プレートの位置関係を指します。
造形プレートと樹脂トレイ(または造形シート)が接する部分で、Z0位置から造形を開始します。
image_161020-001

Z0位置が開きすぎていると、気泡や脱落など造形不良の原因となります。
image_161020-002

造形前に、毎回 Z0位置を確認することをお薦めします。
Continue reading