M3DS-200を使用したアクリル樹脂による指輪モデル造形テスト

ミッツの3Dプリンタ M3DS-200を使用して、アクリル樹脂による指輪モデルの造形を実験しました。

 
3Dデータは、Thingiverseの下記リンクより入手しました。
Bague N°9 by AlbertKarlen – Thingiverse
OPEN SOURCE HARDWARE RING by DjSplitterPro – Thingiverse
 
 
・Bague N°9
 
元データ
Image_160823-01

下図のようなサポートを作成
サポートの太さは、直径 2mmです
Image_160823-02

寸法:
25.00 × 26.82 × 36.49 (mm) ※サポート含む
 
樹脂:
アクリル樹脂250mlに、黒の顔料を 1/10スプーン 8杯 混合したものを使用。
(1/10スプーン 1杯 = 0.1cc)
 
照射:
10 sec
 
造形完成
※造形プレートから造形物を剥がす際に、一部サポートが取れてしまいました
Image_160823-06

使用樹脂量:
2.62 (g)
 
出力時間:
3時間16分
 
 
 
・OPEN SOURCE HARDWARE RING
 
元データ
Image_160823-03

下図のようなサポートを作成
サポートの太さは、直径 2mmです
Image_160823-04

寸法
24.77 × 19.50 × 32.38 (mm) ※サポート含む
 
樹脂:
アクリル樹脂250mlに、黒の顔料を 1/10スプーン 8杯 混合したものを使用。
(1/10スプーン 1杯 = 0.1cc)
 
照射:
10 sec
 
造形完成
Image_160823-07

使用樹脂量:
2.63 (g)
 
出力時間:
2時間55分
 
 
出力された造形物の意匠(側面)を元データと比較
 
Image_160823-05

Image_160823-08

 
 
以上のような結果となりました。
 
 

Print Friendly, PDF & Email

Leave a Comment.

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.