樹脂の取り扱いについて

樹脂の取り扱いには厳重な注意が必要です。

皮膚に樹脂が付着すると、かゆみやかぶれといった症状を引き起こします。


弊社取り扱いの樹脂のみではなく、樹脂を取り扱う際は必ず手袋を着用して下さい。
 
 
Image_150727_001

左: 市販のゴム手袋
右: 使い捨てニトリルゴム手袋
 
 
弊社では、使い捨てニトリルゴム手袋の上に、さらにゴム手袋を着用して作業しています。

安全のため手袋を二重に着用しています。

またゴム手袋の中に入り込んだ樹脂に触れないように、内側に使い捨てニトリルゴム手袋を着用する意味もあります。

ゴム手袋は購入後2 ~ 3ヶ月使用していますが、使い捨てニトリルゴム手袋は一工程ごとに捨てています。
 
 
※樹脂が皮膚に付着した場合、消毒用アルコールでよく手を洗い、さらに石鹸で手を洗った後、お湯で流すようにして下さい。

Print Friendly, PDF & Email

Leave a Comment.

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.