M3DS-200の仕様

機種名 M3DS-200 M3DS-100 
造形方向 吊上げ式 吊上げ式
使用可能な樹脂 アクリル樹脂、ゴムライク樹脂、加熱消失用樹脂 、導電性樹脂の4種類 アクリル樹脂、ゴムライク樹脂の2種類
光源 LED & レーザーハイブリッド LED & レーザーハイブリッド
光源寿命 約20,000時間 約20,000時間
造形テーブル上下機構 メカニカル制御機構 メカニカル制御機構
1層当たりの積層時間 約7秒 (樹脂の種類で若干異なります。) 約7秒 (樹脂の種類で若干異なります。)
造形スピード (高さ) *1 約20mm/1時間 約18mm/1時間
造形ピッチ (積層厚) *2 0.025mm、0.05mm (ソフト切替式) 0.05mm (固定)
X-Y分解能 *3 50μm (造形エリア X 96mm x Y 54mm時) 0.1mm (造形エリア X 100mm x Y 75mm時)
データ入力形式 STL形式 STL形式
最大造形サイズ X 96mm x Y 54mm x Z 150mm X 100mm x Y 75mm x Z 150mm
本体寸法 X 620mm x Y 500mm x Z 1150mm X 620mm x Y 500mm x Z 1100
本体重量 約65kg (キャスタ付) 約55kg (キャスタ付)
使用環境温度 15℃~30℃ 15℃~35℃
使用環境湿度 30%~60%  30%~60% 
主電源電圧  AC100V 50Hz/60Hz AC100V 50Hz/60Hz
消費電力 約650W 約500W

 
*1 造形スピードは積層ピッチが0.05mm時です。また樹脂の種類によっても変わります。

*2 造形ピッチは、特別仕様で0.0125mmと0.025mmの2段階切替(ソフト式)も可能です。

*3 X-Y分解能は、レンズで絞ることでさらに分解能を上げることが可能です。

注)樹脂が硬化しますので、窓際等の日光が当たる場所には設置しないで下さい。
 
 
関連リンク:
・ミッツ 3Dプリンタ特設ページ
・M3DS-200の特徴
・M3DS-200の仕様
・M3DS-200 各部名称と造形の仕組み
・光造形(DLP)方式 速さのポイント
・3Dプリンタ導入のメリット
・光造形(DLP)方式のメリットとデメリット
・造形サンプル ’15 10/28
・FAQ
・資料請求・お問い合わせ

Print Friendly, PDF & Email

Leave a Comment.

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.